(| 1|)

  ソレデ ソノトキノ アイツノカオッタラヨー   フーン
          _(=@==)       ∧__∧
    (==@=)_   (゚Д゚ ) マジカヨ  (´<_` )
   ヽ( `Д´)ノ   (|  /|)ギコハハハ  (__/ )
    ( / )    | ̄~|       | |  ̄|
     / ヽ     ∪∪       (___(__)


(| 2|)

\从从从从从从从从从从从从从从从从/
Σ       気を付けえッ!!     Z
/从从从从从从从从从从从从从从从从\
            M
     M    _(=@==)   ∧_∧
    (==@=)_    (゚Д゚ )  Σ( ´_ゝ`)
   ヽ( `Д´)ノ   (|  /|)   (_/_)
    ( / )    | ̄~|     | |  |
     / ヽ     ∪∪   (_(__)
   


(| 3|)

\从从从从从从从从从从从从从从从从/
Σ   司令にぃ・・・・敬礼ッ!!     Z
/从从从从从从从从从从从从从从从从\

                 
           (==@=)_   ∧_∧
    (==@=)_  /つ゚Д゚)  /つ´_ゝ`)
   <( `Д´)   ヽ|  /|)  ヽ| _/_)
    ( / )    |~ ̄|    |~ | |
     | |      ∪∪    (__)__)


(| 4|)

       おはよう、諸君
――――――――v―――――――

 (==@=)_   ヽ=@==/     ヽ=@==/
 (||´∀`)  ∩(・∀・ )     (゚∀゚*) アヒャヒャ
 (_/__)   ヽ☆::三)    ( :: )
 | | |     | | |       |  |
 (__)__)    (___(_)Σカッ   ∪∪


(| 5|)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 俺はミハイル=ギコリッヒ。モナー宇宙防衛軍中尉だ。
     第74輸送艦隊に所属している・・・・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


\从从从从从从从从从从从从从从从从/
Σ   おはようございます、モラコフ大佐 Z
/从从从从从从从从从从从从从从从从\

           (==@=)_   ∧_∧
    (==@=)_  /つ゚Д゚)  /つ´_ゝ`)
   <( `Д´)   ヽ|  /|)  ヽ| _/_)
    ( / )    |~ ̄|    |~ | |
     | |      ∪∪    (__)__)

(| 6|)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 艦隊と言っても名ばかりだ。
 悪化する戦況のおかげで、艦隊から艦は引き抜かれっぱなし。
 補充なんかもちろん無い。
 いま艦隊に残っているのは、
 お世辞にも新型とは言えない大型の航宙巡洋艦が1隻だけ・・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌──────────────────
| こんな朝早くに呼び出したからには
| 当然悪い知らせだよ・・・・・・

|       任務だ
└――――――――v――――――――――

 (==@=)_   ヽ=@==/     ヽ=@==/ キノウカエッテキタトコナノニ
 (||´∀`)    (・∀・ )     (゚∀゚#) ヒトヅカイノアライコッタ
 (_/__)    (☆:三)    ( :: )
 | | |     | | |       |  |
 (__)__)    (___(_)      ∪∪


(| 7|)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 俺たちは艦隊司令――いや、今はタダの艦長に過ぎないか――
 このモラコフ大佐の指揮の下、数多くの輸送任務をこなしている。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌──────────────────
| 時刻2200に出航する
| 2120にブリーフィングルーム集合だ
| 遅れるなよ
└――――――――v――――――――――

 (==@=)_   ヽ=@==/     ヽ=@==/
 (||´∀`)    (・∀・ )     (゚∀゚*) サッサトヨウイシロヨ、アヒャ
 (_/__)    (☆:三)    ( :: )
 | | |     | | |       |  |
 (__)__)    (___(_)      ∪∪


(| 8|)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 軍の花形である機動艦隊なんかと違って、
 決して表に出ることなく、大して誉められるわけでもない。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌──────────────────
|大佐、質問があるのですがよろしいですか?
└――――――――v――――――――――

           (==@=)_   ∧_∧
    (==@=)_  /つ゚Д゚)  /つ´_ゝ`)
   <( `Д´)   ヽ|  /|)  ヽ| _/_)
    ( / )    |~ ̄|    |~ | |
     | |      ∪∪    (__)__)


(| 9|)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 これは、そんな裏方の話だ・・・・・・・・・

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

┌──────────────────
|そこのモナー、何処のどいつですか?
└――――――――v――――――――――

           (==@=)_   ∧_∧
    (==@=)_  /つ゚Д゚)  /つ´_ゝ`) サッサトフシアナサンシロヨ
   <( `Д´)   ヽ|  /|)  ヽ| _/_)
    ( / )    |~ ̄|    |~ | |
     | |      ∪∪    (__)__)


(| 10|)

 ああ、まだ紹介していなかったね
 今日付けで74に配属になったモナニコフ二等兵だ
――――――――v―――――――――――――

 (==@=)_    ヽ=@==/     ヽ=@==/
 (||´∀`)  /つ●ー●)チャッ  (゚∀゚*) ガキノオモリモ ニンムノウチダゼ
 (_/__)   ヽ(☆:三)    ( :: )
 | | |     | | |       |  |
 (__)__)    (___(_)      ∪∪

――^―――――――――――――
  よ・・・よろしくおながいします・・・



(| 11|)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


    MonerEarthDeffenceForce外伝

               〜第74輸送艦隊〜


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



(| 12|)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    第2軌道防御衛星【MENTAI】 第6ドック

     第74輸送艦隊 旗艦【カチューシャ II 】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

====================
____/X/________________
xxxxxxxx/X/xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
 ̄ ̄ ̄/X/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /X/  __    <゚> :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  _/X/_《__\____________
 ||::/X/::::::::://    ̄                 /
  /X/| ̄ //=============<||
 /X/  \| |_// 巛 ____/:::::::::::::::::::::::::::::::/
/X/  />ヽ__/\  《 ヾ\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/X/  ////     \_ヽ \ヽ------------------
X/   ̄  //   ```````````   ヾ\    
/=======/                \ヽ
=========================================
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::        == 田田田田田



(| 13|)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      【カチューシャII】 ブリーフィングルーム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ┌───────┐
         |○  ゚  ∵ ・  |
         |  .  ・    :   |
         |。  @ : ∴○ |
         └───────┘

|士官級、揃いました大佐
└――v―――――――――――――――――――
            ヽ=@=/     /
            (●ー●)   < ご苦労だったね
            ( (ξ) )     \______
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   (==@=)_                ヽ=@==/  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚Д゚)                   (゚∀゚*) < ソレジャニンムノセツメイスルゾ アヒャ
   | つ                 ⊂ ⊂ヽ  \____________
   (===@=)_                (=@==)   /
   ( ´_ゝ`c、                (`Д´) < コノママジャカロウシダヨ ウワァァン!!
   (     ノ                ノ ノ )   \____________
   \ つ                      ヽ
    /                        ヽ
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
____∧__________________
|
| これだけ出撃命令が多いとなると、
| 軍の人手不足も深刻なようですね



(| 14|)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 こいつは副長のツークラフト少佐だ。
 血の気の多い奴で、付き合ってくにはコツがいる。
 いつでも暴走気味の危ないヤローだ。
 だが、ひとたび白兵戦になったら大概の軍人は
 コイツが味方であることを神に感謝する。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



             ヽ==@=/_
             (*゚∀゚)
            ⊂  :: ⊃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(| 15|)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 こいつは整備主任、コネエニツ中尉。
 この艦が浮いてられるのはこいつのおかげだ。
 物資のやりくりなんかも担当している苦労人だ。
 上からムチャを言われながらもよくやっている。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          _(=@==)
         ヽ(`Д´)ノ
          (  / )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(| 16|)
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 そしてこいつは兵器士官のフォン・フーン大尉。
 輸送艦隊でも襲われれば戦わなきゃならん。
 『兵站界の撃墜王』という偉いんだか偉くないんだか
 よくわからない二つ名を持っている。
 「冷静沈着」がこれ以上似合う奴を俺は知らない。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          _(=@===)
          (´<_`c)
          /  ノ ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(| 17|)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 今までこいつらと苦楽を共にしてきたわけだ。
 そして今回もまた新たな任務が始まる・・・・・・

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 ブリーフィングは以上だ。
 直ちに出航準備にかかれ。
――――――――――v――――――――


            ヽ=@=/ 
            (●ー●)  
            ( (ξ) )     
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ

  \从从从从从从从从从从从从从从从从/
  Σ         YES  SIR!       Z
  /从从从从从从从从从从从从从从从从\


(| 18|)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 任務はいつでも変わらない
 彼方から此方まで、モノを運ぶだけ・・・・・・
 モノによっては護衛艦隊が付く、ぐらいの変化しかない。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


         航海長、報告を
――――――――――v―――――――――
                     ヽ=@==/
             ヽ=@=/    (゚∀゚*)
____         (●ー●)    (| :: |)
    \       ( (ξ) )     | / ̄ ̄ ̄ ̄
      \   / ̄ ̄ ̄ ̄\   /
       \// ̄ ̄ ̄ ̄\\/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┌――――――――――――――――――
│アイサー!
|コントロールより出航許可です。
|針路クリアー、いつでも行けます。
└─――――v―――――――――――――
      _(=@==)            (===@=)_
___  (゚Д゚ )_____  ____( ´_ゝ`)   _
\    ̄\⊂|     | |     |つ / ̄ ̄/
  \     \ |     ||     | /   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


(| 19|)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 こんな地味な話だが、あんたら聞いてくれるかい・・・?

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
|    カチューシャ II 、発進せよ     |
 \_______________/

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::__《__\____________::::::::::::::::::::::
::::||:::::::::::::://  ̄                 /::::::::::。::::::::::::
::。 ̄| ̄//=============<|::::::::::::::::::::::
::::::::::\| |_// 巛 ____/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::
:::::::::::/>ヽ__/\  《    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::::
:::::://: ̄:::::::::::::::::::\_ヽ::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                        to be continued...

NEXT->第74輸送艦隊-002
inserted by FC2 system